各位

日頃は、Maison de GIFT LOUNGEの運営にご協力頂き、ありがとうございます。
当協会は、障害当事者・家族・コメディカルが中心となって、「障害を持つ仲間達の就労」「障害を持つ家族の就労」を積極的に行ってきました。

しかし、施設運営スタッフを「障害を持つ仲間達」や「障害を持つ家族」が行っておりましたが、体調不良や介護する家族の入院。また、家族が度重なる介護から体調を崩してしまい、思うように働けなくなってしまった。。。。という状況が生じてしまいました。

そこで、当協会の障害当事者・家族・コメディカルと話し合いを行い、「障害を持たないスタッフ」を積極的に雇用する方針へ変更を行いました。

平成29年6月〜現在までに、障害を持たないスタッフの比率を90%まであげております。

現在は、施設運営においては、このような体制でさせて頂いております。

なお、障害を持つ仲間達の就労については、就労移行支援サービスとして、自己理解と技術取得をメインに行う事で、大手企業への就労に繋げております。サービス提供から2年経過しますが、NTT西日本グループ様、エイチーム様、デンソーグループ様等のIT系専門職や事務職へ就職をしております。

また、就労継続支援B型事業所からも、移行事業所の利用期限を終えた方で、就職希望者の方には就職に向けた訓練提供を行っております。すでに、ITエンジニアとして就職をしている方がおります。

以上

今後も障害当事者・家族・コメディカルが中心となって、仲間や家族が社会の一員として活躍できる事業所を運営していきますので、引き続き、応援・サポートを頂ければ幸いです。

なお、何かご質問等がございましたら、info@calira.orgにメールを頂戴できれば幸いです。

営業時間は、利用者様へのサービス提供時間となっている事から、お電話が繋がりにくい事がありますので、
メールでのご連絡を頂戴できれば幸いです。